『今敏監督の遺作と言えるアニメ映画【パプリカ】を観て、夢と現実について考えてみる』

今敏監督、2010年8月24日、46歳没。
若すぎる…
『千年女優』や『PERFECT BLUE』『東京ゴッドファーザーズ』『妄想代理人』等を世に送り出した名監督であったのに…
そんな彼の遺作とも言える『パプリカ』について語ってみようかと思います。