『宇宙人ポールという映画を観た!』

ざっくり言っちゃうと、政府機関に追われる宇宙人と繰り広げる
コメディー満載のロードムービー。
ざっくり過ぎるけどそれぞれのキャラクターが濃い!
宇宙人ポールが霞んでしまうくらい個性的(笑)
それでも微妙にポールも下品な親戚のオジサン的で霞まないのがさすが!

はるばるイギリスからアメリカのコミコンイベントに参加して、
キャンピングカーでアメリカ各地のUFO名所巡りをしていた
グレアム(サイモンペッグ)とクライブ(ニックフロスト)。
ひょんなことから宇宙人ポールの逃亡を手伝う羽目に。
もう後は個性的なメンツを巻き込んでのロードムービー。

しかもあらゆる場面にぶっこんでくるマニアックなネタの数々。
スピルバーグも本人役で声の出演をしているのが驚き。
サラっと映画『エイリアン』でおなじみのシガニ―ウィーバーも出演しているのはもうたまげた(笑)

コメディだけじゃなく、宇宙人ポールとその他の人々との暖かい交流なんかもきっちり描かれている点がロードムービーっぽくて良かった。
最後にどんでん返しもあり、本当に最後まで楽しく観れた作品。

まぁ映画好きにはオススメできる作品ですね。